HOME > ボイルたらば蟹の食べ方

ボイルたらば蟹の食べ方

そのまま食べられるのが、ボイルたらば蟹のいいところです。ボイルたらば蟹は、加熱した後に急速冷凍・パッケージングして、冷凍で配送されます。食べるときは、冷蔵室に移して解凍してから食べます。

ひやりとして、おいしいですよ。たらば蟹は、蟹しゃぶにしたり、蟹ステーキにしたりしてもおいしいですが、そのまま食べられるボイル蟹も、やっぱりおいしいです。

蟹しゃぶにしたりすると、他の野菜や豆腐なども切らなければいけないので、面倒に思う人もいるかもしれません。蟹ステーキは、身がじゅわっとなっておいしいですが、上手く焼かないと焦がしてしまうことがあります。

その点、ボイルたらば蟹なら、冷蔵庫で解凍するだけなので、料理に失敗してしまって、だめにすることがありません。冷蔵庫に移しておくだけで、待っていれば食べれるので、お手軽ですよね。料理が苦手な人、蟹を食べるときくらい、楽をしたいというお母さんにも喜ばれますね。

冷蔵庫で解凍してから食べると、ぷりぷりの食感を楽しむことができます。ボイルしたらすぐ急速冷凍するので、おいしさが閉じ込められています。口に入れた瞬間、何とも言えない甘みが広がります。

ボイルする段階で、塩味が付けられていますから、何もつけずにそのままいただけます。

塩をつける際には、業者の方で塩分チェックしていますが、ごく稀に、脚の付け根に塩が残ってしょっぱい時があります。そういう時は、塩抜きをしましょう。塩分濃度約2%(水1リットルに対して塩20g)の塩水に20〜30分間漬けておくといいでしょう。

※最近のニュース

ネット婚活が流行ってきているみたいですが、その中でもマッチドットコムという会社は100万人以上が参加しているみたいなので驚きです。

ホント、結婚相手探しはタイヘンなモンですね。。。

たらば蟹が美味しいと人気のカニ通販サイトBEST3
1位: テレビやラジオでも多数紹介!かに本舗
2位: 北海道より新鮮直送 北のグルメ便
3位: 北海道のカニは絶品!浜街道